原材料

英国王室御用達ドッグフード

英国王室御用達のドッグフードがあるのをご存知でしょうか。
聞いただけでもかなり高級そうで美味しそうなイメージですね。
これはイギリスのギルバートソン&ペイジ社の『ヘリテージ』というドッグフードで、その名の通り、英国王室が実際に今も利用している高級ドッグフードなのです。
このギルバートソン&ペイジ社は、ビクトリア女王がイギリスを統治していた1873年に設立された非常に歴史のあるドッグフードのメーカーなのです。

1873年の設立当初から現在までの140年もの長い間、ずっと英国王室の御用達となっているドッグフードの『ヘリテージ』。
是非とも自分の愛犬にも食べさせてみたいと思いませんか。
英国王室が選ぶ『ヘリテージ』のドッグフード、飼い主さんにもかなり興味のある商品ではないでしょうか。

もちろん品質は最高級のもので、美味しさや使用された原材料にもかなりのこだわりがあるようです。
『ヘリテージ』のドッグフードは、全て自社の徹底管理された工場で製造されています。
ですので、安全性も申し分ないものなのです。

美味しさ、原材料、安全性、どれをとっても最高級の『ヘリテージ』のドッグフードには、ワンちゃんの年齢別に、パピー、アダルト、シニアが分かれているので、愛犬の年齢別に選ぶことが出来ます。
メインの素材となっているたんぱく質には、ラム肉や白身の魚などが使用されているので、愛犬のワンちゃんの体調などによって選ぶことが出来ます。
また、『ヘリテージ』のドッグフードには、ワンちゃんの腸内をキレイにするためのフラクトオリゴ糖も配合されるなどの配慮もあります。

愛犬のダイエットや便秘対策にもフラクトオリゴ糖はとても有効です。
このような素晴らしい原材料で、安全性の高い工場で作られている英国王室御用達のドックフードですから、値段もさぞ高級なのだろうと思ってしまいますが、それがそうでもないのです。
最高級の品質でありながらも、割とお手頃な値段なことも『ヘリテージ』の魅力ですよ。

↓愛猫には無添加キャットフード
  

このページの先頭へ