原材料

愛犬の健康を一番に考えたドッグフード

犬を買っている方であれば、誰もが愛犬に長生きしてもらいたい、そして健康で暮らしてもらいたいと願っていることでしょう。
人間と同じように犬でも毎日の食事が、そのまま健康な体につながります。
愛犬の健康を第一に考えるなら、愛犬の主食なるドッグフード選びにも少しだけ注意が必要です。

ドッグフードには、実にいろんな種類のものが販売されています。
多くの飼い主さんがどれが良いのか迷われていることでしょう。
愛犬の健康のためにも飼い主さんがドッグフードに関する正しい知識を持つことがとても大切です。

肉食である犬は、本来、肉が主食となります。
ドッグフードも肉がメインで配合されていることが多いのですが、この肉の質が愛犬の健康を大きく左右してしまいます。
私達人間がとても食べられないような肉、例えば病死した動物の肉や事故死をした動物の肉、ホルモン投与された動物の肉などが使用されていることがあるのです。

もちろん全てのドッグフードの肉が、そのような肉であるのではありません。
しかし、パッケージには、どのような肉が使用されているのかまでは記載されてませんので、飼い主が知ることが出来ないのです。
このような肉を食べさせ続けて愛犬の健康を守ることができるでしょうか。

そんな質の悪いドッグフードは食べさせたくない、と思われるのであれば、まずドッグフードを選ぶ際に、安さで選ばないでください。
安いものの多くには、残念ながら、このような質の悪い肉が使用されています。
それを避けるには、プレミアムフードと言われる値段の高いフードを選ぶことがおすすめです。

1キロあたり1000円以上はするドッグフードですが、人間でも食べられるような安全性の高い肉や素材が使用されています。
愛犬の健康を第一に考えて選ぶなら、値段は少し高いですが、プレミアムフードやホリスティックフードと言われるドッグフードがおすすめです。
愛犬が病気にでもなったら、その治療費はとても高額なものになるでしょう。
そのようなネガティブな出費をするよりも、愛犬にとって美味しく体にも良い良質なドッグフードを選んであげて下さいね。
また、ドッグフードを吐いてしまった時の対処法も押さえておきましょう。

このページの先頭へ